レンタルサーバーの有料と無料の違い

subpage1

趣味などをお持ちの方は、その趣味を自分以外の人に興味を持ってもらい仲間ができたらいいなと思う方もいるでしょう。自分と同じ趣味を持ち、楽しさを共有できたら嬉しいものです。


友人や知人などからその輪が広がることもありますが、より多くの人に興味を持ち、自分の趣味を知ってもらうには、インターネットを利用するといいでしょう。近年では、インターネットも普及し、個人であってもさまざまなホームページやブログなどが多く存在します。
ちょっと検索をかけるだけで、自分と同じ趣味を持った方達のホームページやブログなどもみつかるでしょう。


そのような方達にコメントをしてつながりを作るのも一つの手段ですが、同じように自分でもホームページやブログを作ってみたいと考える場合には、レンタルサーバーを利用しましょう。

レンタルサーバーでは、有料と無料のものがあり、有料の場合には、定期的に料金がかかりますが、サーバー側からの広告の表示などもなく、比較的自由にホームページやブログをつくることができます。



また、メールアドレスなども取得でき、その他にも独自ドメインの取得なども可能です。



無料の場合には、有料のように定期的に料金がかからないことがメリットといえるでしょう。



ですが、サーバー側からの広告の表示があり、ホームページやブログで制限などがあるため、自由に作成することが難しいという点が、無料のレンタルサーバーのデメリットといえるでしょう。